電話:075-313-6000

〒600-8894 京都市下京区西七条市部町132

京都市 下京区 産婦人科 南部産婦人科 妊婦検診 分娩 母乳哺育 婦人科検診

当院のご案内

Mobile Site 左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

コンセプト

これから新しい生命を育む女性のために妊婦検診は主に午前中の外来で、3D超音波検査を従来のビデオテープだけでなくDVD-Rに赤ちゃんの心音を含めて音声解説付きで記録しております。お子様連れでご家族でそろって妊婦検診に来られれば、超音波で赤ちゃんの顔を見ることができます。妊娠後期には超音波検査とともに胎児心拍数検査(NST)を予約制で行っています。

分娩はできるだけ自然なかたちで安全に家庭的雰囲気の中で出産していただく自然分娩を旨としており、可能なかぎり会陰切開や陣痛促進剤の使用を行わないようにしています。また母乳哺育を推奨しており、妊娠16週頃から妊婦検診に並行して、バースプランの相談、おっぱいケアー、食事指導、マタニティの下着、骨盤ベルトなどの相談を行っており、あわせて母親教室、安産教室の中でも指導・啓蒙を出産後も入院中の授乳介助から産後1週間検診、退院後の母乳外来まで6名の助産師により、個々の妊婦さんのおっぱいの状態に応じたオーダーメイドの一貫した授乳指導をしています。このために外来・入院を通じて一冊のカルテで記録作成を行っています。分娩は家族立ち会い分娩を勧めており、通常のお産の時はもちろん、たとえ帝王切開分娩になった場合も出生後のカンガルーケアを行い、生後1時間以内の早期授乳、和室4室・洋室6室の家族同伴可能な個室で母児同室制による頻回授乳を行っています。

婦人科領域では婦人科癌のガン検診や初期病変の精密精査・治療を一貫として行っています。また子宮筋腫や子宮内膜症、子宮腺筋症の画像診断を速やかに行い、薬物療法を含めたその症状に応じた最適な治療方法を相談しております。最近、不正性器出血や不妊症の際に子宮内にポリープや筋腫といった腫瘤を認めることが多いのですが、当院では内視鏡検査による日帰り治療を行っています。その他、性感染症の診断治療、PMSの診療、更年期障害・骨粗鬆症診断治療も行っております。
不妊治療は一般的治療を行っており、低容量ピル・子宮内リングや緊急避妊法を含めた避妊相談も行っております。

院内・設備紹介

  • ■診察室
    明るい診察室で、医師が問診、診察、超音波検査を行います。アーム式のテレビで横になったまま超音波画像を見ることができます。

  • ■分娩室
    幅の広い分娩台で楽な姿勢で陣痛の間を過ごせます。ご主人やご家族の立ち会い出産も可能です。分娩後、直ちにカンガルーケアを行います。

  • ■待合室
    外来は、プライバシーのために番号でお呼出をしております。大画面プラズマTVで、しばらくお待ちください。

  • ■洋室
    電動式ベッドと、ベービーコット、ソファベッドがあり、ご家族の宿泊も可能です。ミニキッチンと電子レンジ、バス、トイレユニットが付属していいます。各部屋にベビースケールがあり、母乳保育の確立に役立っています。

  • ■和室
    畳10帖の和室で、ご家族で宿泊可能です。
    寝具もお貸ししております。ミニキッチン、電子レンジ、ユニットバス、トイレが付属しています。

  • ■ラウンジ
    母親教室や母乳外来、マタニティービクスを行います。また、教室のない時間帯は、ご家族の待合室としても利用できます。